リメイク出来る

お気に入りのソファーが傷んできたけれど捨てたくない

長年座り慣れているお気に入りのソファーには愛着が湧いているもので、他のソファーに買い替えるのをためらってしまうこともあるかもしれません。そういった場合には、手っ取り早く市販の布製のカバーを掛けるという方法がありますが、もっと本格的にソファーそのものをリフレッシュして新品同様にすることも可能です。 ソファーの張り替えを行ってくれる専門店に修理を依頼すれば、古くなって傷んでしまったソファーを、お好みの貼り地で張り替えてくれます。

生地の張り替えやウレタン交換で新品のようによみがえる

ソファーの張り替えは、引き取り、張り替え・修理、配送まで一貫して行ってくれるのが一般的です。張り替える際には、生地の素材や色を選ぶことができるので、今までとそっくり同じようにリフォームしても良いし、色や素材を変えてソファーを新たに生まれ変わらせることもできます。価格設定は、ソファーの形状や大きさ、生地の素材などによって大きく異なってきますが、数万円以上はかかるのが普通です。例えばダイニングチェアの座面のみなど、張り替え面積が少ない場合にはかなり低予算で張り替えが可能となっています。 外側の生地の傷みだけでなく、長年座っていると中のウレタンがへたってきてしまうものですが、内側のウレタン交換をすることで、座り心地も新品同様に改善します。